JGC修行☆備忘録

突如思い立ち2018年にJGC修行をはじめることになりました。数字は苦手なので一切でてきません。見たままの日記。役立つことは各自見つけていただければうれしいです。

【JGCサファイア】初のJGC旅、しかし名無しのチケットの団体旅行へ

JGCサファイアになり無事JALカードJGCになりました。

 

flyingaway-yuka.hatenadiary.jp

先月の50回目のフライトを最後に

1ヶ月以上飛行機に乗ってませんでした。

(まあ、普通なんですけどね。普通は)

 

今回阪急交通の団体旅行で宮古島に行きます。

予定表を見たら中部〜那覇那覇宮古JTAの模様。

往復ですから4レグ稼げます。

さらにセントレア〜羽田も往復で2レグ。

つまりいきなり56回になるのです。

もしやこれはプレミアを目指せってことかな?

 

今回のパックツアーはこちら。

 

www.hankyu-travel.com

2泊3日で宮古島の五島を巡ります。

しかしながら団体旅行らしく

セントレア6:50集合、到着22:20という時間帯。

これが羽田なら私は余裕なのですが

実家からセントレアまで来る母、伯父、伯母が間に合わないし

帰れません。

なんと前泊と後泊することになりました。

(出発地を変えたツアーだと面倒なので私もセントレア発着です)

 

さてセントレアに出発する朝。

正真正銘サファイア旅です。

51回目のフライト。

預け荷物もJGCのカウンターに。

まああ、スムーズ。

保安検査もスムーズ。

最高。

 

先月の修行がクリスタル特典で羽田のサクララウンジには

潜入しているのですが

サファイアでははじめて。

もちろんビールを飲みます。

しかし柿の種しかない、、

何かもっと入っていたような??

f:id:hiyuka_tokyo:20180517173958j:plain

 

柿の種のアテがはずれてちょっとしょんもり。

朝早いのでパワーラウンジにクロワッサンがあるのではないか、と

行ってみました。

残り少ないけどあった!

f:id:hiyuka_tokyo:20180517174109j:plain

 

ぶっちゃけ、ぶっちゃけると

こっちの方がいい、、、?

ビールはないけど。

 

美味しくいただいて乗り込みます。

セントレアでは味仙の台湾ラーメンを開店と

同時にいただく予定なので

ちょうどいい小腹具合になりました。

 

搭乗口ではサファイアではなく

JGC表記が出てました。

サファイアのもちょっと見たかったなあ。

 

機内ではこちらを母の日の

プレゼントで購入。

f:id:hiyuka_tokyo:20180517174354j:plain

JALカードで10%引き。

母の日と言ったらきれいにラッピングしてもらえました。

 

セントレアで真っ先に出てきた私の荷物。

預けている人ほとんどいません、、

f:id:hiyuka_tokyo:20180517174954j:plain

しかし私は都合4泊5日旅ですからね、

小さいスーツケースがぎっちぎちです。

オーバーヘッドビンに自分じゃあげられません。

 

いいのです。

このタグが見たかったから丁度良かったです。

f:id:hiyuka_tokyo:20180517175016j:plain

 

 

到着後は味仙の台湾ラーメンの予想外の辛さに火を噴きました。

カードラウンジでビールもシードルも飲んで

そのあと飛行機も見たりしてから常滑に行きました。

f:id:hiyuka_tokyo:20180517175142j:plain

f:id:hiyuka_tokyo:20180517175351j:plain

f:id:hiyuka_tokyo:20180517175354j:plain

 

そう私は暇だったのです。

夕方、津からの船で三人が到着。

f:id:hiyuka_tokyo:20180517175403j:plain

 

その夜は空港のまるは食堂で夕食。

f:id:hiyuka_tokyo:20180517175443j:plain

海老フライ、なかなかの大きさでした。

空港定食1250円でした。

 

しかし、わたくし

昼間に熱中症ぽくなって

水はたくさん飲んだのですが追いつかなかったらしく

激しい頭痛を発症。

出発階にある薬屋でバファリンを買って飲むも

治まらず食べたもの全てリバース。

まじやばい。

が、母親達を心配させてはいけないと空元気で乗り切った結果

朝には回復してました。

よかった!

 

そういえばセントレアホテルに宿泊しました。

お風呂に洗い場があり使いやすかった。

窓から飛行機が飛び立つのが見えましたけど

具合がわるくて写真も撮れず。

 

朝、空港に向かいます。

といっても本当に出て三階に行くだけ。

阪急交通社のカウンターに行って

チケットを伯父さんがもらいます。

席番号を見て母、伯母、わたしを並びにして

渡してくれます。

ん?名前はないの?

とチケットを見るといつものあるべきものが

表記されていない搭乗券。

f:id:hiyuka_tokyo:20180517181401j:plain

名前もないので当然JMBのナンバーもない。

 

JALのカウンターに荷物を預けにいきました。

さすがに四人いるので優先の方には並びません。

マイルをつけてもらうためにカードだけ出します。

しかしこの搭乗券はマイルがつかない、とグランドさん。

な、なに!

では回数は?と聞くと回数もつかないそう。

えええええ、早くも4回分の回数が消えました。

団体旅行ってそうなんだー。

まあ、種類にも依るでしょうけど格安ツアーですもんね。

飛行機四回乗って、ホテル二泊、夕食も朝食も二回ついて

7万円いかないんですもん。

思いがけない事実にうちひしがれていると

カードを見たグランドさんが

預け荷物には全員分プライオリティタグをつけてくれました。

次回受け取るのは宮古です。

 

保安検査も普通に並びます。

ひとりでとっとと行っても心配されますからね。

中に入ってラウンジは母と一緒に。

伯母ちゃんを誘ったけど遠慮されちゃったので。

 

共用ラウンジでとても狭いのですね。

持ち込みのパンで牛乳いただきました。

f:id:hiyuka_tokyo:20180517182022j:plain

母が喜んでいたのがよかったです。

 

那覇に着いたら添乗員さんが待っていました。

宮古までの乗り継ぎに二時間ありますけど

できれば空港内にとどまっていた方がいいですよ、との

ニュアンス。

たしかに参加者は若くても50代後半から。

でもみんな足腰弱ってる感じの人は少ないですけど

保険のために無難な方にしておいた方がいいですよ、と勧めるのでしょうね。

出ちゃったらまた面倒な保安検査ありますよー、って。

 

わたし?

私はもちろん外に出ました。

だって昼ご飯食べないとですし。

しかし母はまだしも伯父伯母は70代。

無難に出発階のロイヤルで食事するか、と思っておりましたら

倹約家の伯父が沖縄そば980円というウインドウを見て

ちょっと渋い顔。

それならと、歩くけどいいところあるから行く?と

空港食堂に連れて行きました。

もともと私はこちらに行きたかったわけですし、

ねがったりかなったり。

f:id:hiyuka_tokyo:20180517182604j:plain

f:id:hiyuka_tokyo:20180517182647j:plain


お弁当も480円で安い!

 

那覇のラウンジも行ってみたかったのですが

宮古への搭乗時間ぎりぎりまでお土産を購入する

母につきあいました。

 

宮古へはサクラジンベイちゃん。

f:id:hiyuka_tokyo:20180517182917j:plain

f:id:hiyuka_tokyo:20180517182919j:plain

f:id:hiyuka_tokyo:20180517182923j:plain

 

さて宮古へ到着しましたが

旅行記ではないのでそこらへんは省略。

しかし海が青かった!

f:id:hiyuka_tokyo:20180517183242j:plain

全て晴れていたのでとても美しい写真ばかり撮れました。

満喫とはこのことです。

 

帰りも同じ行程です。

 

宮古でチェックインの時に

那覇〜中部間でクラスJが空いていますよ、とのこと。

団体旅行でもアップグレードできるんですね。

もちろん迷わずそうしてもらいました。

f:id:hiyuka_tokyo:20180517183634j:plain

荷物も帰りはさらに増えていましたが

全員分タグをつけてもらいました。

 

宮古那覇間で

母が孫にフード付きタオルを購入。

かわいい!

f:id:hiyuka_tokyo:20180517183203j:plain

f:id:hiyuka_tokyo:20180517183212j:plain

 

那覇に戻ってきたときにラウンジには入りました。

オリオンビールなんだ!

f:id:hiyuka_tokyo:20180517183346j:plain

 

那覇からの機内で母がまたまた買い物。

f:id:hiyuka_tokyo:20180517183547j:plain

とてもいい香りでしたよ。

 

無事セントレアに到着。

時間が22時回ってるので

今度はコンフォートホテルに宿泊。

チェックインしていたら同じ機材のCAさんも

来てロビーで言葉を三人が交わしてました。

最後に華やかな時間が出来てよかったね。

 

コンフォートホテルはユニットバスですけど

無料の朝食が結構良いですよ。オススメです。

 

始発の船に乗り込む母達を見送って

私は8:50の羽田行きの飛行機へ。

ラウンジもまた利用しました。

 

会社に到着したのが9:59

ぎりぎり遅刻しなかった、、

 

長い長い旅ですが

終わってしまえばあっという間。

でも家のベッドのシーツの感触がうれしすぎてたまりませんでした。

 

当分は実家へ帰るための行きの中部行きの

飛行機のみになりそうです。