JGC修行☆備忘録

突如思い立ち2018年にJGC修行をはじめることになりました。数字は苦手なので一切でてきません。見たままの日記。役立つことは各自見つけていただければうれしいです。

【SPGアメックス☆プラチナ】横浜ベイシェラトンに泊まってきました

こんにちは。

はいゆかです。

今年も桜が咲き始めましたね。

2018/03/25都内の桜です。

f:id:hiyuka_tokyo:20180325181003j:image

そんな中、都内より少し開花の遅い横浜。

横浜駅の横浜ベイシェラトンに泊まりに行きました。

 

ベイシェラトンは昨年の私のお誕生日の日に宿泊した以来。

その時はSPG会員に登録はしたのですが、

まだSPGアメックスを作るかどうか思案していました。

今思えば機会損失だったのかも。

そのときはこんなにホテルに来るって思っていなかったので。

(作ったから来てるんだけど)

その時は49,290円のお支払い。

f:id:hiyuka_tokyo:20180326104449j:plain

宿泊ポイントで732ptもらいました。

※実はその時うっかり1人分で予約してしまい、

36,000円でラウンジ使えるんだ、って思ったらチェックインのときに予約違いが発覚し、追加で払ったのでしたー。

 

  

当日は14時のアーリーチェックインを希望していました。

プラチナ会員なので当日の空き具合で

きっとアップグレードしてもらえるのはわかってはいるのですが

予約は単なるツインのお部屋なので

ちょっと遠慮がちに一階のフロントの‪列に並んでしまう。

最初に声をかけていただいたスタッフの方に

お部屋に入れるのは15時からです、と言われるものの名前を告げるとプラチナ会員様ですね、チェックインは26階のクラブラウンジでお願いしますと。

これを見ていた夫は「セレブ!」と声をあげていました。

いやいやあなたも一緒に修行した仲じゃないの!

うふふ、修行してよかったね!

(ちっとも辛くない修行だったけどね)

 

クラブフロアのお部屋

クラブラウンジでチェックインを済ませ

お部屋へ。

今回も25階のクラブフロアです。

f:id:hiyuka_tokyo:20180326105029j:plain

 

お部屋は広くて快適。

窓から見える景色もみなと横浜っぽいです。

 

f:id:hiyuka_tokyo:20180326104732j:plain

f:id:hiyuka_tokyo:20180326105039j:plain

f:id:hiyuka_tokyo:20180326104743j:plain

見晴らしはいいけど何気に建設中多し。

f:id:hiyuka_tokyo:20180326104734j:plain

f:id:hiyuka_tokyo:20180326104736j:plain

f:id:hiyuka_tokyo:20180326104737j:plain

f:id:hiyuka_tokyo:20180326104739j:plain

f:id:hiyuka_tokyo:20180326104741j:plain

 

 

前回と同じ階のお部屋ですが、

今回は26,334円の支払いで良いのです!

そしてラウンジを利用できちゃう。

プラチナ修行万歳!

再び思います。

とはいえ再来年の2月までですから

たっぷり堪能せねばですね。

 

 

午後のラウンジ

相変わらず素敵空間。

f:id:hiyuka_tokyo:20180326105831j:plain

f:id:hiyuka_tokyo:20180326105836j:plain

f:id:hiyuka_tokyo:20180326105837j:plain

f:id:hiyuka_tokyo:20180326105841j:plain

f:id:hiyuka_tokyo:20180326105839j:plain

 

15時から提供されるアフタヌーンのマカロンとチョコレート。

お花の形です。

f:id:hiyuka_tokyo:20180326105418j:plain

 

カロンも桜色。

チョコレートも美味しい〜。

f:id:hiyuka_tokyo:20180326105451j:plain

今日から一週間これで提供されますとのこと。

(2018/03/24現在)

 

ジム

ジムに行くことにしました。

プラチナ会員はジムもプールも無料ですが

ウェアのレンタルなどは有料です。

シェラトン都ホテル東京は全て無料でした。備考まで)

ジムは主に有酸素マシンとダンベル、ベンチ、腹筋マシンといったところ。

そんなに広くはありません。

私はダンベルでベンチプレスをやってみます。

f:id:hiyuka_tokyo:20180326105920j:plain

 

ダンベルは軽いのから重いのまでちゃんと揃ってます。

ベンチでやっていると

トレーナーさんが出てきてフォームがきれいですね、とほめてくれました。

新顔ということもあり、いろいろ話しかけてくれます。

トライセプスキックバックの正しいやり方や

ストレッチもマンツーマンで教えてもらって

非常に得をした気分です。

 

カクテルタイムのラウンジ

シャワーをあびて

すっきりしてカクテルタイムのはじまったラウンジへ。

スパークリングワインまでかわいいピンクのロゼです。

f:id:hiyuka_tokyo:20180326105954j:plain

 

桜モチーフのオードブルも3種類でてました。

f:id:hiyuka_tokyo:20180326110131j:plain

f:id:hiyuka_tokyo:20180326110134j:plain

 

シラスのアヒージョとか豚の角煮のこってりボリューム感がうれしい!

f:id:hiyuka_tokyo:20180326110159j:plain

 

新鮮お野菜。ゆず胡椒ドレッシングが好きです。

f:id:hiyuka_tokyo:20180326110209j:plain

 

ナチョス。ワカレモがうれしい。

f:id:hiyuka_tokyo:20180326110211j:plain

 

コールドミール。

やはりサーモンがなくては!

f:id:hiyuka_tokyo:20180326110213j:plain

 

チーズとドライフルーツ。好き好き。

f:id:hiyuka_tokyo:20180326110220j:plain

 

コーンスープ。

温かいのは胃腸にやさしい。

f:id:hiyuka_tokyo:20180326110234j:plain

 

ドリンクとアルコール類。

f:id:hiyuka_tokyo:20180326110240j:plain

 

白ワイン、すっきりしていて美味しかったです。

f:id:hiyuka_tokyo:20180326110244j:plain

f:id:hiyuka_tokyo:20180326110307j:plain

f:id:hiyuka_tokyo:20180326110309j:plain

 

前回来た時よりお腹にたまってしまって

すぐ満腹に。

コーンスープがとても美味しかったです。

f:id:hiyuka_tokyo:20180326110340j:plain

 

早々に退散して早寝です。

しっかりやった筋トレとストレッチのおかげでぐっすりでした。

明け方なんとなく目が覚めてしまったので

日の出直前の窓からの景色。

f:id:hiyuka_tokyo:20180326110546j:plain

 

ラウンジで朝ご飯

朝ごはんもラウンジ利用です。

混雑していたのでお皿によそった

写真しかありませんが

野菜、お肉、日本食などバランスよくあって

非常に満足です。

f:id:hiyuka_tokyo:20180326110628j:plain

ヨーグルトに添えられていたマンゴー、いちご、ミックスベリーが

見た目もかわいくてとっても美味しかったです。

f:id:hiyuka_tokyo:20180326110639j:plain

 

メロン、キウイ、ぶどうも甘くて美味しかった!

f:id:hiyuka_tokyo:20180326110709j:plain

 

プール

レイトチェックアウト16時にしてあるので

お腹が落ち着いたらプールへ行きました。

こちらもプラチナ会員なのでもちろん昨日に引き続き無料で利用できます。

f:id:hiyuka_tokyo:20180326112725j:plain

 

横浜ベイシェラトンのプールには

フィンがあってこれをつけて泳ぐと

めちゃくちゃ早くなって楽しいんです!

ジャグジーもプールのとなりにあります。

ジャグジーはいってたら

昨日のトレーナーさんが今度はプールにいて

延々と筋トレトークしてしまった。

やはりホテルのジムでガチ筋トレしている女性なんて

ほぼいないので珍しかったみたいです。

(というかアスリート体型にはほど遠いぽっちゃりさんが

重いダンベル持ってたのが目立ってたんだと思います、、)

 

昼寝してみたり。

ラウンジに行ってお茶したり

外の喧騒と花粉と桜とは隔離された静かな世界。

とても贅沢な時間でした。

 

ジムのパーソナルトレーニング並みの手厚さも含めて

非常にコスパのよい滞在となりました。

 

 また秋くらいに来たいです。

 

今回得たスターポイント。1136ptでした。

f:id:hiyuka_tokyo:20180328114320p:plain

 

 

 

 

 

【JGC修行】JALパックでお得に北海道!ツアーは回数修行になるのか?+備忘録

こんにちは、はいゆかです。

 

わたくしの修行も佳境に入ってまいりました。

先日クリスタルのカードが届いたのです。

赤くてかわいい。

f:id:hiyuka_tokyo:20180311134625j:image

 

42回まで予定を組んだ後に

残り8回をどうするか、と考えました。

回数を稼ぐためにかなり余裕のない

旅ばかりでした。

一度くらい地方にいる友達に会いにいってもいいのではと考え

三年まえに退職した同僚に会いに北海道に

行くことにしました。

 

北海道までのチケットを調べてみると

往復で25,000円ほど。

日帰りではちょっともったいない、、

念のためJALパックを調べてみました。

でもJALパックでも回数とかちゃんとつくのかな??

ツイッターで聞いてみたところ大丈夫との返答をいただきました。

(いつもありがとうございます!)

 

じゃ使わない手はないですね。

かなり良いと思えるプランがありました。

f:id:hiyuka_tokyo:20180312102049p:plain

ホテルは選択肢が多い、と最初思ったのですが

意外に札幌市内の泊まってみたいな、という

ランクはすでに選択不可になってます。

帰りの便は13時にしたので

千歳駅近くにある

千歳エアポートホテルにしました。

空港から二つ目の駅です。

 

往復チケットとホテル、

さらにBLUE SKYでの1,000円のお買い物券もついて27,300円!

ひとり旅でこの金額なら格安です。

 

8:30の便なので今までの修行に

比べると余裕です。

パワーラウンジに行きましたが

パンはもうありませんでした。

f:id:hiyuka_tokyo:20180311114904j:image

 

当たり前のことですが北海道って行く人が多いのですね。

優先搭乗すら長蛇の列。

クルーさんに都道府県シールを

お願いしたところ

徳島、三重、島根、鳥取などの

お初がたくさんいただけました。

(あれ?徳島ひっくり返ってる??)

クルーさんにレアなシールばかりです!と伝えると

私もびっくりしたんですよ、とおっしゃってました。

f:id:hiyuka_tokyo:20180311134725j:image

ツアーなので席はもう諦めてましたが

前方がパーテションの足元広々席。

f:id:hiyuka_tokyo:20180312104245j:plain

しかも隣がいなかったので快適でした。

 

那覇に比べると千歳はあっという間です。

手荷物はそんなに待たされることなく

出てきました。

サファイアになると

優先搭乗とか手荷物とか

時間の短縮になることが多くなりますけど

まあ、言ってしまえばのんびり

待てばいいじゃん、って人もいるかもしれませんね。

でもステイタスはやはり欲しいですけど。

 

パックで止まった

千歳エアポートホテル。

f:id:hiyuka_tokyo:20180312104328j:plain

 

小さいながら過ごしやすいホテルでした。

暖房の効き具合にびっくりしましたが

切ったら凍えちゃうからうかつに

切れませんでした。

朝食もきちんとしてて美味しかったです。

f:id:hiyuka_tokyo:20180311134055j:image

 

早々にホテルからのバスに乗って空港へ。

手荷物の預けカウンターは9:15あたりでかなり混み合ってます。

そのあと12時くらいまで行ったり来たりしてましたが

基本ずっと混んでるのですね。

わたしは今クリスタルのステータスですけど

クラスJならJGCとして

優先で手荷物を預けられたそうです。

 

帰りの便はかなり混雑していました。

当然ですけど

東京に観光行く道民の方も乗ってるのですもんね。

私も楽しませていただいたから

どうぞ東京で良い旅を(o´∀`o)

 

シールもいただきました。

山梨ははじめてかな?

f:id:hiyuka_tokyo:20180311135903j:image

 

さて回数は土曜日の羽田〜新千歳分は

月曜日に反映されました。

 

クリスタルになってから初のフライトなので

マイルの貯まり方に変化があります。

f:id:hiyuka_tokyo:20180312093008p:plain

ステータスなし

f:id:hiyuka_tokyo:20180312093011p:plain

クリスタル

おもしろくなって

いろいろやりましたが

ダイアモンドになるとマイルが爆発的に貯まるって

ほんとだな、と思いました。

ダイヤモンドでファーストクラスで運賃100%だと

国内とは思えない程のマイルですね。

目指す方も多いのもわかります。

 

帰りの便がつけば44回になります。

残りの6レグは4月の1泊2日で終わる予定。

 

結果、JALパックでも修行できる!でした。

 

 

 

さて、ここからは

旅の備忘録です。

よろしければお付き合いください。(長いです)

 

友達と北広島駅13:00待ち合わせという

微妙な時間設定をしてしまったので

空港内で時間をつぶします。

一幻が食べたかったのですが長蛇の列で諦めました。

いろいろ探している中で

花畑牧場の店が気になる!

f:id:hiyuka_tokyo:20180312111027j:plain

f:id:hiyuka_tokyo:20180312111041j:plain

 

ラクレットチーズを目の前でかけてくれるとな!

f:id:hiyuka_tokyo:20180312111115j:plain

うひょーー。

 

夢みたい。

f:id:hiyuka_tokyo:20180311140037j:image

カロリー爆弾!

味付けはクリームソースとチーズのみ。

美味しかったけどぶっちゃけベーコンが

あったらどんなに幸せかしら、とも思いました。

 

かなりお腹が膨れてしまいました。

その後、JR千歳線で千歳にあるホテルに移動開始。

千歳駅すぐついた。

f:id:hiyuka_tokyo:20180312111531j:plain

シンプルな標識だ〜。

f:id:hiyuka_tokyo:20180312111547j:plain

ホテルは駅直結みたい。

しかしフロントに名前がない?

きちんとJALパックの用紙を見ると

今いるのは千歳ステーションホテル。

私が泊まるのは千歳エアポートホテル!

間違えた。

めっちゃ遠回りしてしまった。

雪道というより溶けかけのぐずぐずの道。

思っていたより歩くのに時間がかかるんですねー。

なんとか到着し、荷物を預けふたたび千歳駅へ。

f:id:hiyuka_tokyo:20180312113145j:plain

f:id:hiyuka_tokyo:20180312113156j:plain

声に出して読みたい日本語。

f:id:hiyuka_tokyo:20180312113228j:plain

f:id:hiyuka_tokyo:20180312113236j:plain

扉がついているのが寒い国ならでは。

北広島駅で友達にピックアップしてもらい

車でマオイの丘までドライブ。

f:id:hiyuka_tokyo:20180312113426j:plain

時期的に北海道の野菜はあまりなかったです。

 

友達があまりにも雪にはまる私をみかね

わたしの足跡を辿って下さい!という背中。

f:id:hiyuka_tokyo:20180312113518j:plain

確かに歩きやすい。

f:id:hiyuka_tokyo:20180312123922j:plain

 

その先には北海道の名付け親、松浦武四郎の碑が。

f:id:hiyuka_tokyo:20180312113600j:plain

f:id:hiyuka_tokyo:20180312113611j:plain

たまたま三重県人と道民がいるという数奇な縁。(そうでもない?)

 

ここはどぶろくが作れる街だというので

なかなかエッジの効いたポスター。

f:id:hiyuka_tokyo:20180312113729j:plain

 

そこから再び車に戻り

丘の上の珈琲、珈琲考房にお茶をしに行きました。

f:id:hiyuka_tokyo:20180312124010j:plain

https://tabelog.com/hokkaido/A0107/A010704/1001551/

 

f:id:hiyuka_tokyo:20180312124117j:plain

よい感じ。

 

そこから友達の家の駐車場まで戻り

北広島駅から札幌駅に電車で向かいます。

運転ありがとう。

 

夕食は友達が最近美味しいと聞いたらしく

札幌市内の八仙というお店で

ジンギスカン

f:id:hiyuka_tokyo:20180312124446j:plain

https://tabelog.com/hokkaido/A0101/A010102/1055146/

地下を通っていきます、と言ったのに

ほとんど雪道で辿り着くまでに本当に転ばないように

神経を使いました。

なんせ札幌駅から2.2キロもあった。

なぜか地下鉄や市電に乗らないスタイル。

わたしの友達、こんな人多い、、

その分ビールめちゃうま!

f:id:hiyuka_tokyo:20180312124840j:plain

いろいろ来ました!

f:id:hiyuka_tokyo:20180312124903j:plain

 

f:id:hiyuka_tokyo:20180312124918j:plain

やわらかい!美味しい!

 

f:id:hiyuka_tokyo:20180312125020j:plain

アスパラうま〜。

ジンギスカンは3人前を2人でいただきました。

 

次にいったのは

そこからほど近い(でも雪道だから細心の注意を払って徒歩移動)

ビアセラーサッポロ。

https://tabelog.com/hokkaido/A0101/A010102/1047841/

f:id:hiyuka_tokyo:20180312125246j:plain

おしゃれ♬

酒屋さんで買えるし、タップビールもいただける。

f:id:hiyuka_tokyo:20180312125336j:plain

f:id:hiyuka_tokyo:20180312125340j:plain

f:id:hiyuka_tokyo:20180312125351j:plain

 

 

そこから地下鉄で新札幌駅まで移動。

f:id:hiyuka_tokyo:20180312130157j:plain

JRに乗って北広島駅へ戻りました。

三次会は駅前の串鳥という居酒屋へ。

カチョカバロの串とか北あかりの串とか食べました。

f:id:hiyuka_tokyo:20180312130224j:plain

f:id:hiyuka_tokyo:20180312130231j:plain

 めちゃくちゃ話した!

ひとり旅で旅先にロコの友達がいるって最高。

 

おつきあいありがとう。

 

さて、そこから一人ホテルへ戻ります。

そんなに酔ってはいないけど

苫小牧行きに文字通り背筋が凍る。

f:id:hiyuka_tokyo:20180312130411j:plain

しかし無事に到着。

だがあいすばーーーん!

f:id:hiyuka_tokyo:20180312130435j:plain

道民の足腰は強いね。

尊敬する。

 

部屋の写真はないのですが

とにかく暖房で暑かった!

それでもヒーターを見れば弱表示。

切ったら死ぬな、と思って

掛け布団かけずに寝ました。

 

翌日は9時のバスで空港に送ってもらいました。

f:id:hiyuka_tokyo:20180312130623j:plain

f:id:hiyuka_tokyo:20180312130632j:plain

雪道をリモワ転がしつつ歩かなくていいってなんてラク。

 

空港の佐藤水産で実家の両親に

蟹を送ります。

自画自賛の親孝行。

f:id:hiyuka_tokyo:20180312130746j:plain

 

大好きなかま栄でお土産を購入。

f:id:hiyuka_tokyo:20180312131407j:plain

 

マヨサンドはその場でいただく。

f:id:hiyuka_tokyo:20180312131415j:plain

うわー、絶対できたてが美味しい。最高。

 

残りの時間は空港内でうろうろ。

f:id:hiyuka_tokyo:20180312131539j:plain

お腹も空かなかったので

何も食べずに帰ってきてしまいました。

 

あ、チーズ大福食べました。

f:id:hiyuka_tokyo:20180312131636j:plain

 

次は絶対余市に行く!

 

 

 

 

 

 

 

【SPGアメックス☆プラチナ】シェラトン都ホテル東京に泊まりました【シェラトンラウンジ】

シェラトン都ホテル東京に泊まってきました。

 

 

このホテルは都内のSPG系列でも

とてもリーズナブルなお値段。

私は宿泊料19,000円(22,772円)につられて前払い料金で

早々にシングルベッド2台のお部屋を申込みました。

(ここでラウンジをインスタントアワードで使おうと思い

聞いてみたら一人2,500スターポイントが必要と言われ

プラチナチャレンジを決意したのでした、、)

 

ホテルは大昔、都ホテルのときに両親と宿泊した記憶があります。

その時はハイアット、センチュリー、ヒルトンのような

西新宿の高層ビル群のホテルに泊まることが多く(父の仕事のご招待旅行で)

このホテルはずいぶんとひらべったいんだな、と

子供心に感じた記憶。

 

チェックインすると2ランクアップグレード

させていただきました、とのことで

2階のコンフォートフロアみやびデラックスを

アサインしてもらいました。

f:id:hiyuka_tokyo:20180305121926p:plain

 プラチナ会員として

「いちばん広いお部屋」でリクエストを出してあります。

 

2階はシェラトンラウンジもあります。

エレベーター近くのお部屋でしたので

本当にアクセス便利でした。

f:id:hiyuka_tokyo:20180305122619j:plain

お部屋

f:id:hiyuka_tokyo:20180305122843j:plain

f:id:hiyuka_tokyo:20180305122845j:plain

f:id:hiyuka_tokyo:20180305122852j:plain

 

窓の外は和庭園がすぐそこに見下ろせます。

f:id:hiyuka_tokyo:20180305122921j:plain

 

お湯のみ素敵です。

f:id:hiyuka_tokyo:20180305122947j:plain

 

お風呂はユニットバスでそんなに大きくはありませんが

浴槽が深いのでお湯をためてゆったりできました。

f:id:hiyuka_tokyo:20180305123022j:plain

 

アメニティ。

f:id:hiyuka_tokyo:20180305123042j:plain

 

ラウンジ(アフタヌーンティー)

チェックインしてすぐ入りました。

おひな様がありました。

f:id:hiyuka_tokyo:20180305123212j:plain

 

カロン、チーズとジャムのロール状のサンドイッチ

ピザ、焼きそば

f:id:hiyuka_tokyo:20180305123227j:plain

f:id:hiyuka_tokyo:20180305123151j:plain

 

こんにゃく餅とパン、マフィン

f:id:hiyuka_tokyo:20180305123246j:plain

お酒は18時からと冷蔵庫に書いてありました。

今のところ私の記憶では

朝でも昼でも飲めるのはさくらタワーとコートヤードだけです。

 

カードキーと

プラチナメンバーのカード。

f:id:hiyuka_tokyo:20180305123531j:plain

 

ラウンジ(カクテルタイム)

18時直前に行くと

そこそこの混みぐらい。

f:id:hiyuka_tokyo:20180305123655j:plain

 

スパークリングワインでした。

かなりリーズナブルなものですけど

味は美味しかったです。

f:id:hiyuka_tokyo:20180305123730j:plain

 

フードメニューは

ケチャップ色のうどんみたいなスパゲティ(これが美味しいw)

ポテトフライ、ワカサギのマリネなどありました。

あ、あとたこ焼き!

お腹がすぐに膨れてしまうラインナップ。

私は野菜スティックが大好きなのでそれとわさびマヨネーズが

あったことで非常に満足でした。

(マヨはたこ焼きにもつけられるし)

f:id:hiyuka_tokyo:20180305123858j:plain

f:id:hiyuka_tokyo:20180305123902j:plain

f:id:hiyuka_tokyo:20180305123917j:plain

 

夫が眠いというので早々に退散しましたけど

あとでこっそり一人で来て

飲んでいました。

そういうのがラウンジのありがたいところですねえ。

 

ラウンジ(朝食) 

8時半くらいに行きました。

そこそこ混んでいましたけど

気に入っているひろいソファー席に座れました。

f:id:hiyuka_tokyo:20180305124122j:plain

f:id:hiyuka_tokyo:20180305124126j:plain

 

朝のメニューには

チーズやハム、点心もあって

ちょっと夜にあったらうれしいのにー、と思いました。

f:id:hiyuka_tokyo:20180305124321j:plain

サーモンと蒸し鶏も美味しかったです。

和食要素はほとんどなく小さなうどんのみです。

 

フィットネスクラブ

f:id:hiyuka_tokyo:20180305124458j:plain

 地下1階にあった都ヘルスクラブ。

プールがあると聞いたので水着をもってきましたけど

なんと水着もフィットネスのウェアも靴もなにもかも

無料で貸し出してもらえました。(プラチナメンバーは無料)

ジャグジーやサウナもあってしばしリラックス。

昨日の夜も来れば良かったなあ。

 

ちょっとした休憩室があってドリンクサーバーで

カルピスとかコーラとか爽健美茶とかいただけました。

 

地下一階から和風庭園に行けます。

f:id:hiyuka_tokyo:20180305124749j:plain

 

ちょっと散策してみました。

びっくりするほど暖かい日でしたよ。(2018/03/04最高気温20度)

f:id:hiyuka_tokyo:20180305124715j:plain

f:id:hiyuka_tokyo:20180305124729j:plain

f:id:hiyuka_tokyo:20180305125424j:plain

 

今回得たスターポイント。

f:id:hiyuka_tokyo:20180306102517p:plain

 

楽しい週末滞在でした。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

35%オフ【スターポイント】購入しました。

f:id:hiyuka_tokyo:20180302160111j:plain

円高傾向にあるので

10,000ptのみ購入しました。

近々旦那様にもSPGアメックスを持ってもらうので

ふたりで27,000pt入る予定ですが

皮算用なのでとりあえずゲットしておきます。

 

227.50ドルでアメックスからの請求は24,880円

1ドルあたり109.36円。

いま105円台なんですけどね〜。

 

 

【JGC修行】4度目のセントレアタッチ

こんにちは

はいゆかです。

いつも読んでくださりありがとうございます。

 

花粉が出て参りましたね。

辛い日々がはじまります( ;∀;)

 

さて昨日に引き続き、

セントレアタッチです。

f:id:hiyuka_tokyo:20180301122621p:plain

 

今日は会社ですけど

うちの社は毎月初日は17時が定時なのです。

ゆえに面倒なことなく会社を抜けられるー。

 

東京モノレールに乗りました。

降りるのは第一ターミナルですよね。

一度第二まで行って顔面蒼白になったことがあります、、

いま東京モノレールに乗ると片道で

20マイル貯まるキャンペーン中なのですね。

今日たまたま知ってタッチしました。

f:id:hiyuka_tokyo:20180301182155j:image

マイルはこつこつと。

 

羽田空港に到着。

パワーラウンジで食べようかな、と

マックを買ったんですけど

ファストフードはご遠慮くださいと言われてしまった、、

一応それを気にしたチョイスだったのですが

マックは全部ダメということですね。

 

戻ってきてカフェラテと

オレンジジュース。

f:id:hiyuka_tokyo:20180301182435j:image

会社帰りにここにくるのも

今夜で最後です。

 

今夜の便から

中部着が20:00きっかりになっています。

昨日までは20:05でした。

しかしわたくしも4回目。

だまされませんよ。

絶対いつもと同じくらい遅れる!

 

やはりそうでしたー。

結局外に出られたのは20:15過ぎです。

そしてダッシュ

片方靴紐がほどけてますけど

立ち止まってる暇はない。

でも転ばないように!

いつもは手荷物もないので

スルーしてしまうのですが

今夜は最後だから矢場とんちゃんをパシャり。

f:id:hiyuka_tokyo:20180301220942j:image

他にも名残おしくて数枚撮りました。

なかなか利用することないだろうし。

 

カードラウンジ利用も

今回で3回目。

SPGアメックスで入ります。

ビールを一杯。

f:id:hiyuka_tokyo:20180301221110j:image

2杯目行きたいけど

今夜はそこまでビール欲してなかった。

でもシードルを見つけちゃったので

一杯。

ああ、知らなかったなあ。

f:id:hiyuka_tokyo:20180301221201j:image

軽いおつまみも甘いのもしょっぱいのも

あって、制限時間なかったら

わたしどれぐらい居つくのだろう。

考えるとこわい。

 

今夜の搭乗口は11で、

アナウンスでもちょっと遠いのでお気をつけください、って聞こえます。

 

少なくとと搭乗15分まえには

保安検査通過しないといけないから

20:25にはラウンジを出ました。

結局10分いたことはなかった!

 

搭乗口を通ると何やら人が。

f:id:hiyuka_tokyo:20180301221743j:image

お見送りですね。

思わず何故ですか?と聞いてしまいました。

最終便をサービス向上の一環として

お見送りしているそうです。

整備士さんにA4ペラ一枚

もらいました。

f:id:hiyuka_tokyo:20180301221907j:image

f:id:hiyuka_tokyo:20180301221918j:image

私の語学友達にJALの整備士さんが

いるのだけど彼に見せたいわ。

 

帰りは国際線の機材なので

Wi-Fi環境なしです。

今日から新しくなった機内誌を熟読。

国際線用のJALショッピングは

買えないのが残念。

 

無事に羽田空港に到着。

これにて42レグになったはずです。

 

さて次回の修行は

JALパックで北海道です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

【JGC修行】3度目のセントレアタッチ

こんにちは。

はいゆかです。

いつもありがとうございます。

今日は1月、2月1日に続き

3度目のセントレアタッチです。

f:id:hiyuka_tokyo:20180301122728p:plain

 

冬季オリンピックも終わり

ちょっと寂しいな、と思っている

2/28に行ってきました。

 

この日は有休をもらったので

慌てることなく余裕、と思っていたのですが

前日飲み過ぎて二日酔いに。

人生それなりの経験をしているつもりですけど

さすがに二日酔いで飛行機乗るとは思わなかった。

 

それでもいつもよりかは余裕をもって到着。

 

いつもセントレアについたら

ダッシュしてカードラウンジに

ビールを飲みに行くのですが

さすがに今夜はりーむー。

外に出る必要がなくなったので

カウンターで帰りのチケットも発券してもらいました。

 

パワーラウンジでいただきます。

先ほど発券したチケットを見ると

RUBYの文字が。

f:id:hiyuka_tokyo:20180228185613j:image

そういえば今朝

クリスタルになっていたのでした。

f:id:hiyuka_tokyo:20180301122002p:plain

 

そして搭乗するときには

いつもと違うチャイム。

目の前のパネルにクリスタルのカードと

いつもありがとうございます、の文字。

これはちょっとうれしいです。

 

737-800

非常口の席でした。

2月は今日で終わりですが

雑誌もまだ2月のまま。

目新しいことはなさそうです。

 

定刻通りセントレアに到着。

いつもはカードラウンジにいくために

とにかく走るのですが

今夜は乗り継ぎの場所を探します。

ありました。

自動ドアで仕切られています。

セントレアは到着階と出発階が違うので

上にのぼるエレベーターがあります。

f:id:hiyuka_tokyo:20180301122208j:plain

上の階に行くと

見慣れた出発階。

搭乗口は10なのでほぼ目の前です。

時間はもう搭乗時間目前なので

特に持てあますこともありません。

 

搭乗開始の20:30

いつもはその数分前にぎりぎり

保安検査所を通過している頃です。

 

帰りはCAさんにシールを

お願いしたのですがお願いした方しか

いただけなかった、、

山口県です。

持っていなかったかも。

うれしい。

 

さて、セントレアタッチは

あと一回残すのみです。

本日のフライト費用は13,000円。

羽田から夜一回だけの行程ですけど

平日夜に2レグ稼げるのはありがたいです。

 

でもこれが終わったらもういいかな(笑)

 

 

 

 

 

 

【JGC修行】アイランドホッピング2日目

f:id:hiyuka_tokyo:20180226125911j:plain


アイランドホッピング2日目です。

今日は午前中にはじめての徳之島がはいっています。

 

かごしま空港ホテルは

朝6:30から空港に向けてシャトルバスがでています。

f:id:hiyuka_tokyo:20180226144116j:plain

とても近いですが

朝早いと暗く、車が通る道を歩くことになるので

バスをおすすめします。

 

早朝はロビーで出勤前のパイロットやCAさんにたくさん出会えます。

彼らのシャトルバスは別便なのですが

私はなにを思ったからCAさんがたくさん乗り込んでいるバスに

おはようございまーす、といって乗り込んでしまいました(恥ずかしい!)

でもちょっといい思い出。

 

空港で鶏飯をいただきました。

ビュッフェ形式で800円。

美味しかった!

f:id:hiyuka_tokyo:20180226150622j:plain

 

本日の鹿児島は雨予報の曇り空。

バスで飛行機に向かいます。

f:id:hiyuka_tokyo:20180226150445j:plain

お天気のせいか奄美まで結構揺れました。

f:id:hiyuka_tokyo:20180226150701j:plain

桜島

こんな距離で噴火したら怖いですね。

シラス台地なのかな。

 

奄美空港着。

雨が降り始めています。

お迎えのバスにのって到着口まで向かうと

ドライバーさんが「徳之島行きに行かれる一名の方」と

声を出すのではい!と答えると

このまま乗っていてください、とのこと。

(この時点で修行はわたしだけってことですね)

みんなが降りて私だけ乗車しているのですが

降ろされたところはさっきの2メートル先くらいの別方向の入り口。

手厚く送っていただきました。

降りるとスタッフさんが

鍵を開け、直接保安検査通過後の待合所の方へ

連れて行ってくれました。

雨具を来た整備のスタッフさんの背中を追いかけているのは

なんだかどきどきしました。

 

そしてほどなくしてまたバーコードをかざして

搭乗手続きです。

今度はSAABまでは銀色の傘を差して向かいます。

風がかなりつよく持って行かれそう。

整備済みの機材に傘が当たったらえらいことです。

整備の方の心中も察しますが

はじめての傘でちょっこしうれしかったのも事実。

f:id:hiyuka_tokyo:20180226150310j:plain

f:id:hiyuka_tokyo:20180226150312j:plain

 

定刻通り

奄美から徳之島へ出発です。

またも結構揺れました。

 

徳之島空港着。

f:id:hiyuka_tokyo:20180226150419j:plain

 

 徳之島子宝空港ですね。

 

f:id:hiyuka_tokyo:20180226150526j:plain

f:id:hiyuka_tokyo:20180226150518j:plain

f:id:hiyuka_tokyo:20180226151050j:plain

徳之島はもう来ないので

記念に徳之島の名前のある

黒糖の飴を買いました。

 

さて搭乗。

f:id:hiyuka_tokyo:20180226151232j:plain

飛びます。

f:id:hiyuka_tokyo:20180226151251j:plain

やたらめったら揺れるのです。

CAさんも立てるタイミングもなくて

あめさんのサービスもないくらいです。

 

徳之島から奄美へ。

降りる時にCAさんから

いただきました。

f:id:hiyuka_tokyo:20180226151430j:plain

f:id:hiyuka_tokyo:20180226151424j:plain

揺れで疲れた身体にやさしい言葉が染みます。

み〇〇〇さんありがとう!

 

さて午前中の修行はあっさり終わってしまいました。

午後修行の一便目は奄美沖永良部島ですが

2時間あるので時間をつぶさないといけません。

しかし外は雨。

かなりの雨です。

 

空港2階のJOYFULで早めのランチをいただくことにしました。

なんか値段がとってもリーズナブル。

ロイホのつもりではいったらサイゼだったみたいな。

パスタ、サラダ、ドリンクで900円いかないという。

f:id:hiyuka_tokyo:20180226152216j:plain

あっという間に食べ終わり。

 

し、か、し

私の時間はまだ90分ほどある。

どうすべ、って思案したときに目にはいったのが

この焼酎メニュー。

f:id:hiyuka_tokyo:20180226154001j:plain

やす!

税込で227円。

どのレベルの焼酎かはわかりませんけど

普通の居酒屋より安い。

そして梅酒を頼む私。

ロックでとお願いして持ってこられたのがこちら。

f:id:hiyuka_tokyo:20180226154111j:plain

量多い!

水割りだったっけ?と確認のために一口飲むほどに量が多い。

ちゃんとロックでした。鹿児島県SUGEEEEE!

修行の最中は飲まない主義でしたけど

雨だし時間もあるしええでしょということで(自分に甘い)

2杯飲んでしまいました。

 

さて話は修行に戻ります。

奄美が悪天候で今日は引き返す可能性があります、と

朝の鹿児島でも言われましたが

どうやら喜界島も悪天候のようです。

梅酒を飲んでいる間に喜界島行きの欠航がアナウンスされました。

私は本日の最後に喜界島に行き、そこから鹿児島に戻る予定。

でも喜界島が欠航だと鹿児島にも戻れず羽田にも乗れない。

心配になった私は地上さんに相談に行きました。

午後からは奄美〜沖永良部〜与論〜奄美ですが

奄美に戻った時点で喜界島が欠航ならば

奄美〜鹿児島のルートに変更。

それによって羽田便も一本あとの予約を念のため

おさえてもらいました。

f:id:hiyuka_tokyo:20180226154811j:plain

 17:55の奄美〜鹿児島行きは

この時点で残4席でした。

 

13:10になり奄美から沖永良部へ出発です。

 

f:id:hiyuka_tokyo:20180226155058j:plain

沖永良部行きの表示が出ずに喜界島欠航の表示がずっとでていました。

f:id:hiyuka_tokyo:20180226155133j:plain

雨足は弱くなっています。

 

沖永良部はきれいに晴れていました。

気温も18度くらいでしたが

薄い上着は着たままで心地よかったです。

f:id:hiyuka_tokyo:20180226155417j:plain

f:id:hiyuka_tokyo:20180226155421j:plain

f:id:hiyuka_tokyo:20180226155320j:plain

 

沖永良部を後にして与論へ。

f:id:hiyuka_tokyo:20180226155518j:plain

海がきれいです。

島民の方はこの海を見てどう思うのかな。

誇りに思うのでしょうね。

 

与論空港

f:id:hiyuka_tokyo:20180226155825j:plain

雨がかなり降ったようですね。

f:id:hiyuka_tokyo:20180226160948j:plain

この写真好きです。

キャップをかぶった地上さん。

 

f:id:hiyuka_tokyo:20180226155917j:plain

比較的時間もあったのでまた外へ。

 

なんだろう、これ。

f:id:hiyuka_tokyo:20180226155935j:plain

 

与論は鳥がよく登場します。

「与論 鳥」で調べるとホロホロ鳥ってでてくるけど

それかどうかはわからない。

ああ、地元の人と話せばよかった!

f:id:hiyuka_tokyo:20180226155955j:plain

f:id:hiyuka_tokyo:20180226160051j:plain

 

花なめで飛行機。

f:id:hiyuka_tokyo:20180226160117j:plain

2回目の与論島、満喫しました。

 

午後からは同じ顔ぶれが多いので

みんな修行でしょうね。

優先搭乗で乗り込む人も3名ほど。

みなさんサファイアより上を目指しているのでしょうか。

すごいです。

あ、わたしも今朝の一便目で

回数30に到達しました!

 

機内に戻ったときCAさんに

「喜界島飛びますかね?」聞くと

一応飛ぶ予定ではあるらしいです。

 

奄美に戻ってきました。

雨は止んでいます。

f:id:hiyuka_tokyo:20180226161144j:plain

 喜界島へ便はちゃんと飛びそうです。

 

奄美では

今朝の徳之島のときみたいに

そのまま乗り継ぎでスタッフさんの先導のもと

搭乗口の待合所にもどってきました。

今回はかなりの人数。

修行僧の炙りだし!

 

搭乗口Cですが

なぜか鹿児島の表示。

f:id:hiyuka_tokyo:20180226161328j:plain

時計は16:07

表示は16:05です。

鹿児島行きが遅れているのですね。

そしてこの飛行機がでないと

喜界島への搭乗はできません。

 

鹿児島便の搭乗が終わって喜界島の順番になり、

機材に向かいますがこの時点で本来なら出発の時間。

f:id:hiyuka_tokyo:20180226161509j:plain

 

乗り込んでアナウンスがありましたが

出発の機材が前に4機あるそうで30-40遅れで飛びました。

(実際は20分ちょいのディレイだったみたいです)

 

喜界島に到着。

日が傾いていい感じです。

f:id:hiyuka_tokyo:20180226162057j:plain

とても暑い。

今日一番厚かったです。

降りた時間が本来ここを旅立つ出発時間。

f:id:hiyuka_tokyo:20180226162002j:plain

 

鹿児島へは15分遅れて出発するそうです。

 

喜界島、

もうきっと来ないだろうな、、しみじみ。

f:id:hiyuka_tokyo:20180226162125j:plain

 

空港よりとなりのパティオの方が立派とは??

f:id:hiyuka_tokyo:20180226162149j:plain

 

搭乗のときに写真を名残惜しく撮っていたら

スタッフさんが「撮りましょうか?」と

言ってくださいました。

正直空港内のスタッフさんにそんなことお願いできるなんて

思ってもみなかったのでびっくりです。

うれしくてもちろんお願いしました。

f:id:hiyuka_tokyo:20180226161821j:plain

とってもかわいい空港。

空港しか知らないけど、忘れないよ(・_・。)

 

さて喜界島から鹿児島へ。

若干遅れているので

再度CAさんにどんなもんか聞いてみました。

定刻から鹿児島へは20分遅れで到着するそうです。

ほっ、お土産を買う時間はないけど

飛行機には間に合う〜。

 

安心しているとなんとお茶のサービス。

f:id:hiyuka_tokyo:20180226162711j:plain

コーヒー、コンソメスープ、日本茶の3種類で

ホットしばりでしたけど

この機材ではじめていただきました。

心底ホッとしましたわ。

 

そして暮れていく時間も素敵でした。

f:id:hiyuka_tokyo:20180226162818j:plain

飛行機から見る景色、そして飛行機。

どれもどうしてこんなに美しいのでしょうね。

 

鹿児島着。

なんとめっちゃ雨!

f:id:hiyuka_tokyo:20180226162908j:plain

 

降りる時にまたもCAさんがカードを

くれました。

午後のつ〇〇さんはボブカットのかわいい方。

f:id:hiyuka_tokyo:20180226162958j:plain

心配していろいろ聞いたから

お気遣いいただいちゃいました。

お世話になりました!

飛行機旅を続けていたら

またどこかで出会えるのかなあ。

 

そのまま外に出ずに

搭乗口のカウンターで控えを発行してもらい

10分くらいお土産を物色。

甘い醤油も焼酎も買ってかえりたいけど

吟味している暇がない!

結局なにも買わずに機上の人へ。

 

唯一自販機で買ったかごしま茶のペットボトル。

これだけあればいいや。

そういえば昨日食べようと思って入れてあった

薩摩揚げのさつまいもとチーズ味がバッグの中に。

夕食代わりにいただきました。

さつまいも味やっぱり甘いよ、、。

 

羽田には定刻通りに到着。

昨日のことですけど

思い返すとアイランドホッピング修行

じわじわきますね。

やはりちょっと辛い分、旅はあとから楽しいですね。

 

さてさて38レグまで行きました。

残りも頑張ろうっと。

 

今週はやめときゃいいのに

セントレアタッチ2日連続です!

きゃー。