JGC修行☆備忘録

突如思い立ち2018年にJGC修行をはじめることになりました。数字は苦手なので一切でてきません。見たままの日記。役立つことは各自見つけていただければうれしいです。

【JGCサファイア】初のJGC旅、しかし名無しのチケットの団体旅行へ

JGCサファイアになり無事JALカードJGCになりました。

 

flyingaway-yuka.hatenadiary.jp

先月の50回目のフライトを最後に

1ヶ月以上飛行機に乗ってませんでした。

(まあ、普通なんですけどね。普通は)

 

今回阪急交通の団体旅行で宮古島に行きます。

予定表を見たら中部〜那覇那覇宮古JTAの模様。

往復ですから4レグ稼げます。

さらにセントレア〜羽田も往復で2レグ。

つまりいきなり56回になるのです。

もしやこれはプレミアを目指せってことかな?

 

今回のパックツアーはこちら。

 

www.hankyu-travel.com

2泊3日で宮古島の五島を巡ります。

しかしながら団体旅行らしく

セントレア6:50集合、到着22:20という時間帯。

これが羽田なら私は余裕なのですが

実家からセントレアまで来る母、伯父、伯母が間に合わないし

帰れません。

なんと前泊と後泊することになりました。

(出発地を変えたツアーだと面倒なので私もセントレア発着です)

 

さてセントレアに出発する朝。

正真正銘サファイア旅です。

51回目のフライト。

預け荷物もJGCのカウンターに。

まああ、スムーズ。

保安検査もスムーズ。

最高。

 

先月の修行がクリスタル特典で羽田のサクララウンジには

潜入しているのですが

サファイアでははじめて。

もちろんビールを飲みます。

しかし柿の種しかない、、

何かもっと入っていたような??

f:id:hiyuka_tokyo:20180517173958j:plain

 

柿の種のアテがはずれてちょっとしょんもり。

朝早いのでパワーラウンジにクロワッサンがあるのではないか、と

行ってみました。

残り少ないけどあった!

f:id:hiyuka_tokyo:20180517174109j:plain

 

ぶっちゃけ、ぶっちゃけると

こっちの方がいい、、、?

ビールはないけど。

 

美味しくいただいて乗り込みます。

セントレアでは味仙の台湾ラーメンを開店と

同時にいただく予定なので

ちょうどいい小腹具合になりました。

 

搭乗口ではサファイアではなく

JGC表記が出てました。

サファイアのもちょっと見たかったなあ。

 

機内ではこちらを母の日の

プレゼントで購入。

f:id:hiyuka_tokyo:20180517174354j:plain

JALカードで10%引き。

母の日と言ったらきれいにラッピングしてもらえました。

 

セントレアで真っ先に出てきた私の荷物。

預けている人ほとんどいません、、

f:id:hiyuka_tokyo:20180517174954j:plain

しかし私は都合4泊5日旅ですからね、

小さいスーツケースがぎっちぎちです。

オーバーヘッドビンに自分じゃあげられません。

 

いいのです。

このタグが見たかったから丁度良かったです。

f:id:hiyuka_tokyo:20180517175016j:plain

 

 

到着後は味仙の台湾ラーメンの予想外の辛さに火を噴きました。

カードラウンジでビールもシードルも飲んで

そのあと飛行機も見たりしてから常滑に行きました。

f:id:hiyuka_tokyo:20180517175142j:plain

f:id:hiyuka_tokyo:20180517175351j:plain

f:id:hiyuka_tokyo:20180517175354j:plain

 

そう私は暇だったのです。

夕方、津からの船で三人が到着。

f:id:hiyuka_tokyo:20180517175403j:plain

 

その夜は空港のまるは食堂で夕食。

f:id:hiyuka_tokyo:20180517175443j:plain

海老フライ、なかなかの大きさでした。

空港定食1250円でした。

 

しかし、わたくし

昼間に熱中症ぽくなって

水はたくさん飲んだのですが追いつかなかったらしく

激しい頭痛を発症。

出発階にある薬屋でバファリンを買って飲むも

治まらず食べたもの全てリバース。

まじやばい。

が、母親達を心配させてはいけないと空元気で乗り切った結果

朝には回復してました。

よかった!

 

そういえばセントレアホテルに宿泊しました。

お風呂に洗い場があり使いやすかった。

窓から飛行機が飛び立つのが見えましたけど

具合がわるくて写真も撮れず。

 

朝、空港に向かいます。

といっても本当に出て三階に行くだけ。

阪急交通社のカウンターに行って

チケットを伯父さんがもらいます。

席番号を見て母、伯母、わたしを並びにして

渡してくれます。

ん?名前はないの?

とチケットを見るといつものあるべきものが

表記されていない搭乗券。

f:id:hiyuka_tokyo:20180517181401j:plain

名前もないので当然JMBのナンバーもない。

 

JALのカウンターに荷物を預けにいきました。

さすがに四人いるので優先の方には並びません。

マイルをつけてもらうためにカードだけ出します。

しかしこの搭乗券はマイルがつかない、とグランドさん。

な、なに!

では回数は?と聞くと回数もつかないそう。

えええええ、早くも4回分の回数が消えました。

団体旅行ってそうなんだー。

まあ、種類にも依るでしょうけど格安ツアーですもんね。

飛行機四回乗って、ホテル二泊、夕食も朝食も二回ついて

7万円いかないんですもん。

思いがけない事実にうちひしがれていると

カードを見たグランドさんが

預け荷物には全員分プライオリティタグをつけてくれました。

次回受け取るのは宮古です。

 

保安検査も普通に並びます。

ひとりでとっとと行っても心配されますからね。

中に入ってラウンジは母と一緒に。

伯母ちゃんを誘ったけど遠慮されちゃったので。

 

共用ラウンジでとても狭いのですね。

持ち込みのパンで牛乳いただきました。

f:id:hiyuka_tokyo:20180517182022j:plain

母が喜んでいたのがよかったです。

 

那覇に着いたら添乗員さんが待っていました。

宮古までの乗り継ぎに二時間ありますけど

できれば空港内にとどまっていた方がいいですよ、との

ニュアンス。

たしかに参加者は若くても50代後半から。

でもみんな足腰弱ってる感じの人は少ないですけど

保険のために無難な方にしておいた方がいいですよ、と勧めるのでしょうね。

出ちゃったらまた面倒な保安検査ありますよー、って。

 

わたし?

私はもちろん外に出ました。

だって昼ご飯食べないとですし。

しかし母はまだしも伯父伯母は70代。

無難に出発階のロイヤルで食事するか、と思っておりましたら

倹約家の伯父が沖縄そば980円というウインドウを見て

ちょっと渋い顔。

それならと、歩くけどいいところあるから行く?と

空港食堂に連れて行きました。

もともと私はこちらに行きたかったわけですし、

ねがったりかなったり。

f:id:hiyuka_tokyo:20180517182604j:plain

f:id:hiyuka_tokyo:20180517182647j:plain


お弁当も480円で安い!

 

那覇のラウンジも行ってみたかったのですが

宮古への搭乗時間ぎりぎりまでお土産を購入する

母につきあいました。

 

宮古へはサクラジンベイちゃん。

f:id:hiyuka_tokyo:20180517182917j:plain

f:id:hiyuka_tokyo:20180517182919j:plain

f:id:hiyuka_tokyo:20180517182923j:plain

 

さて宮古へ到着しましたが

旅行記ではないのでそこらへんは省略。

しかし海が青かった!

f:id:hiyuka_tokyo:20180517183242j:plain

全て晴れていたのでとても美しい写真ばかり撮れました。

満喫とはこのことです。

 

帰りも同じ行程です。

 

宮古でチェックインの時に

那覇〜中部間でクラスJが空いていますよ、とのこと。

団体旅行でもアップグレードできるんですね。

もちろん迷わずそうしてもらいました。

f:id:hiyuka_tokyo:20180517183634j:plain

荷物も帰りはさらに増えていましたが

全員分タグをつけてもらいました。

 

宮古那覇間で

母が孫にフード付きタオルを購入。

かわいい!

f:id:hiyuka_tokyo:20180517183203j:plain

f:id:hiyuka_tokyo:20180517183212j:plain

 

那覇に戻ってきたときにラウンジには入りました。

オリオンビールなんだ!

f:id:hiyuka_tokyo:20180517183346j:plain

 

那覇からの機内で母がまたまた買い物。

f:id:hiyuka_tokyo:20180517183547j:plain

とてもいい香りでしたよ。

 

無事セントレアに到着。

時間が22時回ってるので

今度はコンフォートホテルに宿泊。

チェックインしていたら同じ機材のCAさんも

来てロビーで言葉を三人が交わしてました。

最後に華やかな時間が出来てよかったね。

 

コンフォートホテルはユニットバスですけど

無料の朝食が結構良いですよ。オススメです。

 

始発の船に乗り込む母達を見送って

私は8:50の羽田行きの飛行機へ。

ラウンジもまた利用しました。

 

会社に到着したのが9:59

ぎりぎり遅刻しなかった、、

 

長い長い旅ですが

終わってしまえばあっという間。

でも家のベッドのシーツの感触がうれしすぎてたまりませんでした。

 

当分は実家へ帰るための行きの中部行きの

飛行機のみになりそうです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

【JGC修行】全行程とかかった費用

こんにちは、はいゆかです。

 

先日ついにサファイアのカードがきました。

f:id:hiyuka_tokyo:20180424112737j:plain

思い返すと

忍耐とお金が必要でしたねえ。

忍耐の方は結局過ぎて見ると楽しかったんですけどね。

さて、問題はその費用。

私の費用は一体いくらかかったのか?

計算してみました。

 

行程と費用か以下の通りとなりました。

回数 日付 便名 行程 席種 券種 金額 当日UG
1 1月11日(木) JAL209 東京(羽田)⇒名古屋(中部) 普通席 ウルトラ先得 6,500  
2 1月11日(木) JAL208 名古屋(中部)⇒東京(羽田) 普通席 ウルトラ先得 6,500  
3 1月26日(金) JAL925 東京(羽田)⇒沖縄(那覇) 普通席 先得割引-タイプB 14,990  
4 1月27日(土) RAC871 沖縄(那覇)⇒久米島 普通席 ウルトラ先得 4,200  
5 1月27日(土) RAC874 久米島⇒沖縄(那覇) 普通席 先得割引-タイプB 7,600  
6 1月27日(土) JTA557 沖縄(那覇)⇒宮古 普通席 ウルトラ先得 5,800  
7 1月27日(土) JTA558 宮古⇒沖縄(那覇) 普通席 ウルトラ先得 4,800  
8 1月27日(土) JTA211 沖縄(那覇)⇒久米島 普通席 ウルトラ先得 5,600  
9 1月27日(土) JTA212 久米島⇒沖縄(那覇) 普通席 ウルトラ先得 4,200  
10 1月27日(土) JTA567 沖縄(那覇)⇒宮古 普通席 ウルトラ先得 4,800  
11 1月27日(土) JTA566 宮古⇒沖縄(那覇) 普通席 ウルトラ先得 5,800  
12 1月28日(日) JTA601 沖縄(那覇)⇒石垣 クラス J ウルトラ先得 6,400  
13 1月28日(日) JTA600 石垣⇒沖縄(那覇) クラス J ウルトラ先得 6,300  
14 1月28日(日) JTA211 沖縄(那覇)⇒久米島 普通席 ウルトラ先得 5,600  
15 1月28日(日) JTA212 久米島⇒沖縄(那覇) 普通席 ウルトラ先得 4,200  
16 1月28日(日) JTA567 沖縄(那覇)⇒宮古 クラス J ウルトラ先得 5,800  
17 1月28日(日) JTA566 宮古⇒沖縄(那覇) 普通席 ウルトラ先得 5,800  
18 1月28日(日) JTA557 沖縄(那覇)⇒宮古 普通席 ウルトラ先得 5,800  
19 1月28日(日) JTA558 宮古⇒沖縄(那覇) 普通席 ウルトラ先得 4,800  
20 1月28日(日) JAL922 沖縄(那覇)⇒東京(羽田) 普通席 ウルトラ先得 12,990  
21 2月1日(木) JAL209 東京(羽田)⇒名古屋(中部) 普通席 ウルトラ先得 6,500  
22 2月1日(木) JAL208 名古屋(中部)⇒東京(羽田) 普通席 ウルトラ先得 6,500  
23 2月24日(土) JAL101 東京(羽田)⇒大阪(伊丹) クラス J ウルトラ先得 11,590  
24 2月24日(土) JAL2465 大阪(伊丹)⇒奄美大島 クラス J ウルトラ先得 4,800  
25 2月24日(土) JAC3861 奄美大島⇒与論 普通席 先得割引-タイプA 13,700  
26 2月24日(土) JAC3856 与論⇒沖永良部 普通席 先得割引-タイプA 6,900  
27 2月24日(土) JAC3850 沖永良部⇒奄美大島 普通席 先得割引-タイプA 11,700  
28 2月24日(土) JAC3835 奄美大島⇒喜界島 普通席 先得割引-タイプA 6,600  
29 2月24日(土) JAC3784 喜界島⇒鹿児島 普通席 ウルトラ先得 11,400  
30 2月25日(日) JAC3721 鹿児島⇒奄美大島 普通席 ウルトラ先得 9,400  
31 2月25日(日) JAC3841 奄美大島⇒徳之島 普通席 先得割引-タイプA 9,300  
32 2月25日(日) JAC3842 徳之島⇒奄美大島 普通席 先得割引-タイプA 9,300  
33 2月25日(日) JAC3851 奄美大島⇒沖永良部 普通席 先得割引-タイプA 11,700  
34 2月25日(日) JAC3855 沖永良部⇒与論 普通席 先得割引-タイプA 6,900  
35 2月25日(日) JAC3862 与論⇒奄美大島 普通席 先得割引-タイプA 13,700  
36 2月25日(日) JAC3835 奄美大島⇒喜界島 普通席 先得割引-タイプA 6,600  
37 2月25日(日) JAC3784 喜界島⇒鹿児島 普通席 ウルトラ先得 11,400  
38 2月25日(日) JAL652 鹿児島⇒東京(羽田) 普通席 ウルトラ先得 10,090  
39 2月28日(水) JAL209 東京(羽田)⇒名古屋(中部) 普通席 ウルトラ先得 6,500  
40 2月28日(水) JAL208 名古屋(中部)⇒東京(羽田) 普通席 ウルトラ先得 6,500  
41 3月1日(木) JAL209 東京(羽田)⇒名古屋(中部) 普通席 ウルトラ先得 7,300  
42 3月1日(木) JAL208 名古屋(中部)⇒東京(羽田) 普通席 ウルトラ先得 7,300  
43 3月10日(土) JAL0505 東京(羽田)⇒新千歳 普通席 JALパック    
44 3月11日(日) JAL0510 新千歳⇒東京(羽田) 普通席 JALパック 27,300  
45 4月7日(土) JAL305 東京(羽田)⇒福岡 普通席 スーパー先得 12,290  
46 4月7日(土) JAL3625 福岡⇒宮崎 普通席 スーパー先得 7,300  
47 4月7日(土) JAL3630 宮崎⇒福岡 普通席 スーパー先得 5,400  
48 4月7日(土) JTA061 福岡⇒沖縄(那覇) 普通席 スーパー先得 10,200 1,000
49 4月8日(日) JAL2084 沖縄(那覇)⇒大阪(伊丹) 普通席 スーパー先得 9,600 1,000
50 4月8日(日) JAL124 大阪(伊丹)⇒東京(羽田) 普通席 先得割引-タイプA 10,690 8,000
          合計 406,940 10,000
          ¥416,940

 

合計で416,940円でした!

1レグ当たり8,338.8円です。

 

純粋な飛行機代としては以上です。

少し割高なアイランドホッピング

入れたりして、

リーズナブルさより楽しさに重きを置いたので

この金額となりました。

 

これ以外にホテル代、食事代などがありますが

ひとりだったこともあり

どちらも高い費用はかかっていません。

 

ちょっとだけ度胸がついたので

SFC修行も頭をよぎりますが

それはまたいつかということで。

 

JGCカードも申し込んだので

カードが来くるまでが修行ですね♪

 

 

 

 

【SPGアメックス☆プラチナ】横浜ベイシェラトンで同僚女子とお泊まり会しました

先月に引き続き

横浜ベイシェラトンに泊まってきました。

今回は同僚女子といっしょです。

彼氏の誕生日にセントレジス大阪を

予約してあげた、という彼女なので

ホテル好きかな、と思い声をかけたらぜひ

行きたいとのこと。

私としても持ち出し半分で好きなホテルに

泊まれるので願ったりかなったり。

 

宿泊の際のリクエストですが

今回アーリーチェックインは特に

お願いしませんでした。

そのかわり2ベッドの部屋があいていたら

そちらがいいなあ、という

少々厚かましいお願い。

聞き入れられるでしょうか。

 

当日は横浜ベイシェラトンと地下で繋がってる高島屋で買い物をしようと

13時くらいに到着しました。

女子お泊り会ですので

パックやら美顔器やらの荷物がいっぱい。

ひとまず預けに行きました。

14:30くらいなら戻ってきたら

チェックインできるそう。

 

身軽になって地下街へ。

横浜のジョイナスはOL心をくすぐる

ラインナップのお店が多い!

この服いいかも、と素敵なワンピースにつられてはいったら

結構高齢の婦人たちで賑わってました。

横浜の婦人はきれい色の服を

好むのですね。素敵です。

若者ばかりに迎合するつくりでなく

幅広い年代でおしゃれを楽しめる感じが

とてもよかった。

服は買いませんでしたが

高島屋で靴を一足購入。

 

案外早く終わって14時に戻ったのですが

26階のクラブフロアで

チェックインさせてくれました。

しかもお部屋も26階。

そして希望通りに2ベッドルーム!

ありがとうございます。

あ、写真ない(;´∀`)

 

同僚が来てラウンジでしばし

おしゃべり。

f:id:hiyuka_tokyo:20180423000746j:image

前回に引き続き

ジムに行きました。

彼女も定期的にジムに通って運動してるので

そこらへん積極的でよかったです。

前回と同じトレーナーさんがいらして

顔を見たときにすぐ思い出してくれました。

同僚にダンベルベンチプレスを

教えてもらったのですが

前回の私のフォームがきれいだったからびっくりしたんですよ、と同僚に言ってくれたり、、照れる。

 

有酸素後はお願いして

ストレッチを一通り教えてもらいました。

前回より時間をかけたので

いろいろ伸びて本当にほぐれました。

正直すごく価値のある時間だと思います。

 

その後はお楽しみの

カクテルタイム。

ジムに長くいたので一回転したのか

窓際の丸テーブルゲット。  

かんぱーい。

f:id:hiyuka_tokyo:20180423001422j:image

f:id:hiyuka_tokyo:20180423001443j:image

 

その後部屋に戻って

彼女が持ってきてくれた

ヤーマンの80,000円もする美顔器で

お手入れしたり

私提供のパックをしたり

お互い同じのをもっている

リファで顔をコロコロしたり

非常に女子お泊り会の名に恥じぬ夜でした。

 

翌朝お腹が空いた状態で

目覚めました。

先月来たときと大きく変わってるのが

朝食会場がラウンジだけでなく

二階のコンパスでいただけるというもの。

チェックインの際すでに

コンパスのミールクーポンは頂いております。

 

二階に向かうと8:30という

ピークタイムなので結構混雑してます。

しばし誰も気づいてくれず

放置状態。

席に案内してもらいますが

特に紅茶とかコーヒーとか何ももってきては

もらえないんですね。

たまごコーナーは

ドミグラスソースのかかったオムレツが

あったので作ってもらいました。

f:id:hiyuka_tokyo:20180423002123j:image

こんな盛りです。

正直ちょっといまいちだったかな、、

キャベツ蒸しただけとか

豆とか

心踊るものがなにもなかった!

ラウンジが洗練されすぎてるのでしょうか。

f:id:hiyuka_tokyo:20180423002303j:image

ちょっと高いかな、、

しかし和食を食べたい場合は

コンパスのメニューのが断然充実しています。

味は普通かな。

以前ランチで来たときは

もっと美味しく感じたのですが。

 

部屋に戻って

テレビを見てしばし休憩。

レイトチェックアウトを16時にお願いしてあるので

たっぷり時間があります。

 

その後はプールに行きました。

11時頃行ったので前より人が多い。

ただプールは5レーンあるということで

最大5人までしか使えないようにしてるんですね。

私たち2人が入ったあとの方は

いま満員なんです、と言われてました。

私はまたもやフィンを使わせてもらって

すいすい泳ぎました。

楽しかった!

 

同僚には最初言ってあったんですけど

カクテルタイムと朝食以外は基本自由行動で、と。

ふわっとひとりの時間も楽しみたいですもんね。

 

プールから戻るとわたしはラウンジで読書。

f:id:hiyuka_tokyo:20180423003555j:image

同僚はお部屋でネイル塗ってたそうです。

 

私は一足早く帰宅。

彼女は夜デートなので

ギリギリまで滞在してたみたいです。

 

とても暑い日だったのですが

地下から駅までアクセスできたので

日差しを浴びなくてよかったです。

 

ぱぱっと帰って

夕食は近所の居酒屋へ。

f:id:hiyuka_tokyo:20180423003846j:image

f:id:hiyuka_tokyo:20180423003859j:image

こういうのも大好き。

 

楽しい週末でした。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

【SPGアメックス☆プラチナ】マリオットプラチナ修行にかかった費用

なにやら郵便物がありました。

f:id:hiyuka_tokyo:20180418153736j:plain
あけてみるとマリオットのプラチナエリートのカード。

f:id:hiyuka_tokyo:20180418153715j:plain


終了したのは2/3なので
二ヶ月以上かかったのですね。
確かデスクに電話してお願いした記憶があります。

 

もうずいぶんと前になってしまいました
備忘録的にかかった費用を計算してみました。

f:id:hiyuka_tokyo:20180418153237p:plain

マリオットプラチナチャレンジの費用。9泊分

この修行の直前に
コートヤード京橋に宿泊したのですが
プラチナチャレンジの決心がつかず
カウントできてきません。
その前には母と東京マリオットに泊まりましたけど
なぜか一休で予約しておりました。
週末で20390円だったから相当安いですね。

 

プラチナチャレンジ以降は
2度シェラトンに泊まりました。

flyingaway-yuka.hatenadiary.jp

flyingaway-yuka.hatenadiary.jp

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

【JGC修行】修行最終回!2日目ついに解脱へ。那覇〜伊丹〜羽田

修行二日目です。

二日酔いです(´;ω;`)

 

でも幸運なことに軽度です。

昨日最後は屋台村で乾杯しましたが

何を飲んだか若干忘れている。

そこからホテルまでタクシーで帰りました。

楽しかった!

お土産もたくさんいただいてしまいました。

幸せ。

 

そして昨夜を反芻しながら

ホテルのおふとんでぼーっとしていられる時間も幸せ。

1月のアイランドホッピングのときは

ゆいレールの始発に乗るから基本5時起きでしたから。

 

とにもかくにも

解脱まで残り2本。

f:id:hiyuka_tokyo:20180410125325p:plain

 

それなりの余裕を持って向かいましたが

休日お昼の那覇空港の保安検査の列をなめてはいけませんね。

早朝便のときとは様子がなにもかも違います。

いろいろ諦めて行列に並びます。

そして伊丹行きは10分のディレイ。

この解脱旅、遅れてない便が1本もない、、

申し込んであったクラスJにギリギリアップグレード。

幸先良いです。

 

伊丹に到着し、さっそくアップグレードのお願いしに

カウンターに向かいます。

表示を見るとクラスJには×がついていますが

Fには空きがありそう。

この伊丹〜羽田間で解脱です。

いっちゃう?いっちゃう?

もはや迷う必要なし。

Fにはその場ですんなりアップグレードしてもらえました。

ラウンジも使うことができました。

ファーストクラスは何もかも違った!

しかしめちゃくちゃあっという間に羽田に到着。

でもいいの、記念だから。

 

これで50回です!!

4/8に50回目を飛んで10日には

サファイア表記に変わっていました。

青い表示ってなんだか新鮮ですね。

4/17現時点ではカードはまだ届いていません。

 

終わってしまえば

なんだかあっけなかった。

だからと言ってもプレミアは目指しません。

これにて修行が終了!!

 

 

そんなこんなで

最後の一日を備忘録程度に振り返っておきます。

 

そう、二日酔いでした(´・ω・`; )

つらかった。

でも飛行機はお昼なので

チェックインぎりぎりまでいられます。

よかった。

そこそこ回復したので国際通りの入り口?のところにある

A&Wに行きました。

通はエンダーと呼ぶのだ、と教えていただいた♬

f:id:hiyuka_tokyo:20180417163840j:plain

 もりだくさんだなあ♬

 

余談ですが(余談しかしてないですが)

この建物大好き!

めちゃかっこいい。

f:id:hiyuka_tokyo:20180417163929j:plain

f:id:hiyuka_tokyo:20180417163934j:plain

市役所なんですよね。

壁面緑化かっこいいですけど、

地球がほろびて廃墟になったときに

さらに良い感じになる気がします。

 

修行中は明るい時間に歩いたことが

なかったので市場も覗いてみました。

f:id:hiyuka_tokyo:20180417164443j:plain

f:id:hiyuka_tokyo:20180417164447j:plain

f:id:hiyuka_tokyo:20180417164451j:plain

f:id:hiyuka_tokyo:20180417164454j:plain

 

そのまま歩いて牧志駅からゆいレールです。

空港着。

保安検査めちゃくちゃ混んでる!

心配になったのでそうそうに列に加わりました。

 

大東寿司をゲット。

クラスJにもぎりぎりアップグレードです。

f:id:hiyuka_tokyo:20180417164655j:plain

ドリンクサービスのときに緑茶をもらって

いただきました。

 

さて伊丹に到着。

昨日オフ会でご一緒させていただいた方と出口で待ち合わせて

ちょっとおしゃべり。

おかげでとても楽しい那覇でした。

本当にありがとう。

 

残り1レグ。

クラスJにアップグレードできないかな、と

カウンターに向かいますが

キャンセル待ちしかできないとのこと。

でもFは△です。

あの、ファーストクラスでもいいんですけど、と申し出ると

それならすぐ購入できます、とのことで

すぐお支払い。

f:id:hiyuka_tokyo:20180417164805j:plain

短い旅ですけど

解脱旅ですから8,000円も惜しくない♬(麻痺)

 

もちろんラウンジも行けました。

f:id:hiyuka_tokyo:20180417165225j:plain

最初わからなくてサクラにいたのですが

ダイヤいかないの?とツイッターで教えてもらって。

よかった、、

 

カレーパン。

これか、、

f:id:hiyuka_tokyo:20180417165258j:plain

ビールにあうなあ。

 

羽田のサクラには抜け道があったので

伊丹もないのかな、と聞いてみましたが

入ったところを出るだけでしたー。残念。

 

搭乗口に向かうと

優先搭乗の列にすでに10名くらい並んでいます。

呼ばれるまえに並ぶ意味がちょっとわかんないですけど

私も並んでみました。

搭乗開始されると

ステータスを持っている人たちばかりなので

ずっとチャイムの音が違うのおもしろい。

 

乗り込むと白服さんに

50回目なんです!とアピール。

 

コートおかけしますよ、と持って行かれました。

お荷物もお入れしますよ、と入れて頂きました。

これがFのおもてなしなのね。

 

メニュー。

f:id:hiyuka_tokyo:20180417171045j:plain

f:id:hiyuka_tokyo:20180417171050j:plain

f:id:hiyuka_tokyo:20180417171054j:plain

 

シートベルトサインが消えると

すぐにサーブしていただきました。

f:id:hiyuka_tokyo:20180417171222j:plain

 

シャンパンにしました。

f:id:hiyuka_tokyo:20180417171244j:plain

 

やってみたかった。

f:id:hiyuka_tokyo:20180417171504j:plain

 

前方に指してあった

これはなにをするもの?と思ったら

モバイルの充電器でした。

f:id:hiyuka_tokyo:20180417171543j:plain

 

伊丹〜羽田のフライトはたったの45分。

すぐにタイムアップです。

コートこちらに置いておきますね、と

空いている隣席においてもらいました。

なんかうれしいわ。

f:id:hiyuka_tokyo:20180417171653j:plain

 

帰りにCAさんにお手紙もらいました。

f:id:hiyuka_tokyo:20180417171714j:plain

 

50回の思い出が飛来します。

楽しかったなあ。

そしてもう寂しい。

 

次の飛行機予定は5月の名古屋です。(短い!)

 

修行ログ

おつきあいいただきまして

ありがとうございました♡

 

 

 

 

 

 

【JGC修行】修行最終回!1日目は宮崎タッチからの那覇オフ会

こんにちは。

はいゆかです。

絶賛花粉症で全ての免疫が落ちてます。

早く終わって(´Д⊂ヽエーン

 

さてさて

ついにサファイアまでの修行、

最終回がやってきました。

残り6レグ。

今回はこんな感じで飛びます。

flyingaway-yuka.hatenadiary.jp

f:id:hiyuka_tokyo:20180409124528j:plain

 

そして那覇で開催されるオフ会まで

参加しちゃうのです。

 

最後の修行かと思うと

前夜興奮してなかなか寝つけませんでしたが

朝はぱっちり目覚めました。

今回は早く空港に着いても

それなりの意味があるのです。

なぜならクリスタルでも羽田空港

国内線サクララウンジが四月から

期間限定、回数限定で使えるのです。

f:id:hiyuka_tokyo:20180409132550p:plain

逆に今回で解脱予定の私は

その恩恵に預かって入るサクララウンジ

最初で最後です。

 

今回羽田から最初に向かうのは

福岡なので久しぶりの南ウイングです。

保安検査通過して左に行くと

すぐサクララウンジ発見!

入るとエスカレーターが。

すでに雰囲気も格調高いです。

登った先には受付があります。

あー、関所だわ。

Apple Payのバーコードをかざすと

サクララウンジへ、と言われました。

長めの通路を歩くとその先にはとても

開放感ある大きなスペースが。

格式高い空間て感じ。

テンションあがって脳汁漏れそうなのを

必死で抑えて一番のミッション、

ビールを飲みます。

 

羽田のカードラウンジはビール有料ですものね。

一番の大きな違いを体験したかったのです。

f:id:hiyuka_tokyo:20180407130536j:image

さて、しばしのツイッタータイム、と

タイムラインを眺めていると

いつもよくやりとりさせていただいてる方たちも

ラウンジにいるそう。

ぜひお会いしたい!とメンションを送ったところ

その内の1名の方に会うことができました。

はじめてなのになんか最初から

親しげにできちゃう不思議。

(ずうずうしいわたくし)

いろいろお話を聞かせていただき

搭乗口直前で長年の疑問を解く情報を

いただくことができました。

ありがとうございます!

 

そのまま機上の人へ。

今回は朝のフライトということもあり

どうしても富士山が見たかったのです。

しかし私の席は翼の上でした。

おうふ、、

トイレに行くついでに富士山待ち。

見えました!

f:id:hiyuka_tokyo:20180407131117j:image

f:id:hiyuka_tokyo:20180407131628j:image

上にふんわりと雲がかかってますが

線路からじゃなく上から見る富士山は

格別ですね。

とてもきれい。

 

福岡には定刻通り到着。

ここから宮崎タッチをします。

時間があるので大きな荷物は福岡空港のロッカーに預けてしまいます。

 

非常に空腹ですが

宮崎でチキン南蛮が食べたい!

なので我慢です。

福岡空港のうどんの誘惑もなかなかのものです。

 

時間が少しあるのでカードラウンジへ。

ここではビールかソフトドリンクバーか

選べるんですね。

サクララウンジで2杯飲んでほろ酔いだったので

旅の安全のためにもこれ以上飲むわけにはいきません、、。

 

そして10分遅れで福岡から宮崎へ。

途中海岸線が見えました。

f:id:hiyuka_tokyo:20180407132031j:image

地図がみたいところですが

残念ながらWi-Fiは使えず。

 

そして宮崎ブーゲンビリア空港。

f:id:hiyuka_tokyo:20180409130336j:plain

ここはかつて新婚旅行のメッカだったのだなあ。

 

外にも出てみました。

寒い!

f:id:hiyuka_tokyo:20180409130346j:plain

 

念願のチキン南蛮!

f:id:hiyuka_tokyo:20180407132141j:imagef:id:hiyuka_tokyo:20180407132127j:image

美味しい!

甘酢にタルタルソースを唐揚げにかける、って

美味しくないわけないし

なんたるカロリー修行。

この夢かぐら、というお店。

居酒屋さんのような雰囲気ですがとても居心地がよかったです。

 

空港から出るには微妙な時間でしたので

うろうろ散策。

うわさに聞いてた温水さんベンチ。

f:id:hiyuka_tokyo:20180409125527j:plain

f:id:hiyuka_tokyo:20180409125621j:plain

 

空港駅。

f:id:hiyuka_tokyo:20180409125707j:plain

電車の本数が少ない!

f:id:hiyuka_tokyo:20180409125717j:plain

エアポートバスもありますが

限られた時間しか無い場合はちょっと

他の場所に行くのは不安です。

 

有名なたまたま。

f:id:hiyuka_tokyo:20180409125830j:plain

 

エアプレーンパーク。

風がめっちゃ強い。

f:id:hiyuka_tokyo:20180409125637j:plain

 

ブーゲンビリア空港というだけあって

ブーゲンビリアだらけです。

f:id:hiyuka_tokyo:20180409125906j:plain

きれいで良いですね。

 

心残りはお腹いっぱいで食べられなかったアイス。

f:id:hiyuka_tokyo:20180409130001j:plain

f:id:hiyuka_tokyo:20180409130023j:plain

甘い物は案外入っていかない胃袋なのです。(ビールは大丈夫)

 

都道府県シール。

行きは大阪、滋賀

帰りは岩手、大分となんと

3つもご新規さんでした。

f:id:hiyuka_tokyo:20180407145908j:image

f:id:hiyuka_tokyo:20180407145920j:image

宮崎県を期待してたのですけど

それは達成ならず。

(その夜にいただけることになります。やった)

  

さて福岡に戻ります。

30分のディレイとのこと。

そういえばここは回数修行では有名な路線。

福岡到着時に「宮崎へお乗り継ぎのお客様〜」との

声も聞きましたよ。

 

そういえば朝の福岡到着時に

当日アップグレードの申し込みを

していたのでした。

恐る恐る聞いてみると

お席ご用意できました、とのお返事。

うれしいものですね!

初チャレンジ成功です。

1,000円払ってクラスJにアップグレードです。

スーパー先得+1,000円なのでとってもお得ですね。

そしてさくらジンベエジェットだったのです。

f:id:hiyuka_tokyo:20180409131857j:plain

ジンベエジェット内だけのサービスも体験。

jimbee.jp

f:id:hiyuka_tokyo:20180409132240j:plain

f:id:hiyuka_tokyo:20180409132248p:plain

機内でひとり頭ぐるぐるさせて見てました。

楽しかった!

 

あと蛇足。

我が社の社長がちょうど同じ便に

乗ることを昨日漏れきいたのです。

搭乗待合室あたりにいくと

すぐ見つかりましたw

明日から役員が沖縄研修なのですよね。

 

結局那覇待ち伏せして挨拶をしました。

もちろんめちゃくちゃびっくりされました。

彼はいつも「はいゆか、悪いことしてるんだろー」って言うんですよね。

してたら声かけないって!

社長たちは那覇テラスに宿泊。

ついでに私のホテルまで送ってもらえました。

OKICAの出番はありませんでしたけど

とても楽させていただきました。

ありがとうございます。

 

これで1日目の4レグ終了です。

おつかれさまでした。

 

からのー。

那覇オフ会です!

 

なぜ参加表明をしたのか。

 

ある日ツイッター那覇でオフ会しませんか、とのつぶやきが。

フォローはしてるけど全くやりとりを

したことない方です。

ちょっといいな、と思いました。

というのも

沖縄離島、アイランドホッピング

どの修行も楽しかったけど

すごく孤独でした。

結局夜1人で出歩けずお酒も飲めなかったし。

なので修行先で楽しく飲めたらいいな、と

思っていました。

でもさすがに全く面識のない方に突撃していくのは無理。

そんな中そのツイートにメンションがつき

参加表明をした方がいました。

その方は修行が全くはじまってないときにFOPの計算で

お世話になった人。

一度お会いしてみたい!

お礼もいいたい!

 

なので図々しくも参加にいたったわけです。

とても楽しかった。

お土産もたくさんいただき、

知らないことも教えてもらって、

オリオンビール泡盛でわったお酒もたくさん飲んで

あー、楽しかった。

f:id:hiyuka_tokyo:20180409131719j:plain

お会いした皆様

お世話になりました!

本当にありがとうございました。

 

また遊んでくださいませ!!

 

解脱の旅、明日に続く。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2018年春 国内線に乗ってeJALポイントをもらおう!キャンペーンに登録しました

2018年春 国内線に乗ってeJALポイントをもらおう!キャンペーン

というのがある、と知ったのですが

私のキャンペーンページには待てど暮らせど

表示されず。

 

実際前回のキャンペーンも電話でお願いして

登録したので

今回もまた電話してみました。

f:id:hiyuka_tokyo:20180328130032p:plain

対象者限定とありますが

電話したら登録してもらえるキャンペーンでした。

 

前回は修行がはじまったばかりなので

16回以上乗りましたが

(2018/03/28現在はまだポイントは付与されてません。4月後半予定)

今回はあと6回でサファイアになれるので

もらえても3,000ポイント止まりになりそうです。

 

正直eJALポイントって使ったことがないので

ありがたみがわからなかったのですが

そらとも倶楽部の達成で3,500ポイントもらったので

じわじわとうれしさがでてきました。

 

なんだか6回で終わるのさみし〜。